SANY0686

NHK連続ドラマ「ゲゲゲの女房」の原作者・武良布枝さんの生家がある島根県安来市大塚町で開催中の「ゲゲゲの女房ふるさと展」の来場者が8月25日、5万人を突破しました!

SANY0684

大塚の入り口には、「ゲゲゲの女房」の看板が。

とても分かりやすい案内です。

無料駐車場があって、とっても便利です。

この大塚には、
”杙泙気鵑寮顕
▲殴殴欧僚房ふるさと展
ほか、伯太川やおやくしさん(薬師堂)、地蔵さんなどがあります。

まず、「ゲゲゲの女房ふるさと展」に行ってみました。
布枝さんの生家のお隣です。

SANY0687

三島酒造さんを改装して、ゲゲゲの女房ゆかりの品などが展示されております。築130年の古民家、趣きのある建物。

SANY0689

展示されているのは、布枝さんの小さいころの写真や昔使っていたミシンなどの昭和を回想させる生活用品、ドラマ撮影の様子を紹介するパネルや、実際の台本などの小道具等約120点。

SANY0690
SANY0694

こちらは、布枝さん直筆の書。

74歳から始めた書道で、この腕前!

是非お立ち寄りください。

 平成23年3月末までの開催予定で、午前9時〜午後5時まで開館。年中無休・入場無料ですので、お気軽にお立ち寄りください。


大きな地図で見る

【参考HP】
「ゲゲゲの女房」最新情報

安来市大塚のマップ

安来市観光サイト


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ